<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

トマトと秀珍菇の卵炒め

秀珍菇っていうのはですね、しめじみたいなもんです。
しめじよりも、心もち大きいです。味は、ふつうにきのこの味です。
しめじは、吉之島で手に入りますが、値段がかなりばらつきあります。
8ドルのときもあれば、14ドルのときもあります。高いときは、この秀珍菇を使います。

べつに、いつも秀珍菇を使ってもいいんですけど、しめじのほうが、歯ごたえがあるので、ちょっとその点で、しめじが勝ってる気がします(笑)

トマトと卵のオイスター炒めは、中華家庭料理の代表的なメニューですけど、これは秀珍菇を入れて、ちょっとボリュームアップしてみました。

これ、ごはんにのせて食べると、いくらでもごはんが進んでしまいます。。。

f0132919_15302969.jpg


(材料)  トマト・・・2個
      卵・・・2個
      秀珍菇・・・適当
      にんにく
      オイスターソース、酒、しょうゆ、黒こしょう

(作り方)

1. トマトは角切り、にんにくはみじん切りにする。秀珍菇の大きいものは手で裂く。

2. サラダ油で卵を強火で炒めて、半熟になったら、ざっとかき混ぜて、大きい炒り卵にして、取り出す。

3. サラダ油で、にんにくを弱火で炒める。香りが出てきたら、強火にして、トマトを炒める。

4. 秀珍菇を入れて、ざっと酒を回しいれる。

5. オイスターソース 大1、しょうゆ 小1 を入れて、中火で1分ほどたったら、卵をもどし入れる。

6. 黒こしょうを振って、できあがり。
[PR]
by funghk | 2007-04-30 15:36 | 主菜

ごぼうと白ねぎのサラダ

ごぼうを山盛りむしゃむしゃ食べたいとき、これです。
白ねぎもたっぷり入れてください。

f0132919_11421622.jpg


(材料)  ごぼう・・・千切り
       白ねぎ・・・千切りにして、水にさらして、水気を切る
       マヨネーズ、すりごま、いりごま、しょうゆ少々

(作り方)

ごぼうは、さっとゆでて、水を切り、あとは、白ねぎと、調味料を混ぜるだけです。
マヨネーズとすりごまを、1対1ぐらいで、あとは適当。。。
[PR]
by funghk | 2007-04-25 11:45 | サラダ

炒り豆腐

ほぼ毎日豆腐を食べてます。
お肉をやめて、豆腐を意識して食べてるせいもあるけれど、豆腐がどんどん好きになってきてます。
小さいときから、大学生ぐらいまで、豆腐って、味もないし、おいしくないって思ってました。
大人になって、ようやく、冷奴や、湯豆腐のおいしさがわかるようになりました。

オが、豆腐大好き人間なので、豆腐を使った料理をしょっちゅう調べてるうちに、豆腐料理のレパートリーが増えました。

炒り豆腐、これってメジャーな食べ方みたいですが(検索するとよく出てくるので)、私は食べたことなかったです。
でもやってみると、具を変えれば、さらにレパートリー増えるし、とっても便利な食べ方です。

私は、お行儀悪いですが、ごはんにのっけて食べます。素朴な味で、なんだかクセになります。

f0132919_12553066.jpg


(材料)  豆腐・・・水切り
       れんこん、にんじん、いんげん・・・角切り
       卵
       三温糖・・・小2
       しょうゆ・・・小4
       酒・・・・・・・大1

(作り方)

1. 油で、野菜を炒める。油がなじんだら、豆腐を大きくくずしながら入れる。

2. 強めの中火で、豆腐の水気を飛ばすように炒める。豆腐はくずしちゃってください。

3. 三温糖、しょうゆ、酒を入れて、弱火で5分ぐらい、ぐつぐつ。

4. 溶き卵を回しいれ、火が通ったらできあがり。
[PR]
by funghk | 2007-04-21 13:01 | 副菜

根菜チャーハン

ごぼうやれんこん、根菜は冷え性にいいらしいので、冬はよく食べるようにしてます。
それで、体が温まってるのからどうか、いまいち、実感はないですけど、でもま、食べるようにしてます。今は春ですけど、また寒くなりましたね。

足や腰まわりは、たくさん着込めますが、手首から先だけは、手袋をはめて仕事をするわけにもいかず、どうも末端冷え性の私は、手が冷たいのが悩みです。

なので、根菜チャーハンを食べてみました。
これは、けんたろうさん(小林カツ代さんの息子)のお料理の本で見たレシピです。
根菜と、バターしょうゆ味が意外な組み合わせでしたが、おいしかったです。

f0132919_15515224.jpg


(材料)  ごはん(チャーハンに使うごはんは、前の晩のものってのはお約束)
       ごぼう
       れんこん
       にんじん
       白ねぎ
       にんにく
       バター、塩、こしょう、しょうゆ

(作り方)

1. ごぼうとれんこんとにんじんは、角切り。白ねぎはみじん切り。にんにくは、たたいてつぶして、みじん切り。

2. バターを熱し、白ねぎを炒め、根菜も炒め、ごはんを入れて、塩こしょうして、仕上げにしょうゆを回しかけて、できあがり。
[PR]
by funghk | 2007-04-19 15:56 | ごはん・麺

ひよこ豆コロッケ

以前、クロワッサンのマクロビ特集のときにのってたレシピ。
面倒だなぁ、時間かかるなぁ、と思ったけど、ずっと気になってたレシピです。
ある日、「今日は豆」の気分だったので、作ってみました。

豆をつぶすのが、大変といえば大変だけど、ほろほろになるまで煮てるので、すりこぎで、すぐにつぶれるし、多少は粒粒が残っても、食感がおもしろいです。
ただ、小麦粉やパン粉を入れてないので、まとめるときに、なかなかまとまらず、無理やり丸めて、焼きました。
ぽろぽろと崩れるので、無理やり握り締めて、成形してください(笑)

かなり苦労して作ったのに、何も言わなければ、まったくじゃがいもと同じ食感・味のため、オには、ただのコロッケと思われてました。

「なーなー、これ、もしかして、じゃがいもやと思ってる?」

「え?ちがうん?」

「ちがうで。ひよこ豆をつぶしてんでー!」

「えーーー!わからん!」

って感じでした(笑)

ほくほくで、おいしかったです。

f0132919_16285558.jpg


(材料)  ひよこ豆・・・・・一晩水でもどし、ゆでて、熱いうちにつぶす
       玉ねぎ・・・・・・みじん切り
       ひじき
       小麦粉、卵、パン粉、塩

(作り方)

1.玉ねぎとひじきを、ごま油で炒めて、つぶしたひよこ豆と混ぜて、塩も入れる。

2.一口大に成形して、小麦粉、卵、パン粉の順につけて、多目のオリーブオイルで焼く。


レシピでは、卵のところ、豆乳だったんですけど、うちには豆乳がないので、卵にしました。
本格的なマクロビの場合は、豆乳でどうぞ。
あと、最後は、コロッケなので揚げるんですが、私は揚げ物面倒なので、多目の油で焼きました。これでも、十分コロッケになります。
[PR]
by funghk | 2007-04-18 16:35 | 主菜

いんげんとひじきのサラダ

ひじきって、子供のころ、キライでした。全然おいしいって思えなかったのに、30を過ぎると変わるもんですね。最近、ほんと乾物ラブ♪です。

ひじきの煮物しか、食べたことなかったですが、ネットで検索してみると、いろんな食べ方があるんですね、ひじき。

これはサラダ。マカロニも入れて、ボリュームを出してみました。

f0132919_171999.jpg


(材料)  ひじき・・・・・・水でもどす
       いんげん・・・筋を取って半分に斜め切り
       ツナ
       マカロニ
       レモン、しょうゆ

(作り方)

1. 湯をわかし、マカロニ、いんげん、ひじきの時間差で投入し、ゆでて、ざるにあげる。

2. 水切りをしたら、ツナと合わせ、レモン汁と、しょうゆで味付け。それだけ。
[PR]
by funghk | 2007-04-17 17:28 | サラダ

なすとピーマンみそ炒め

香港のなすとピーマン、でかいですよね。最初、好きじゃなかったです。でかいばっかりで、味がなくて、日本のなすと、ピーマンが恋しかったです。
でも、日本のピーマンをSOGOで買おうとしたら、とんでもない値段がついてて、あきらめました。。。

今では、もうすっかり、「でかいなす」にも「でかいピーマン」にも慣れました。
味を濃い目につけると、気にならなくなりました。

これは、定番の「豚肉となすのみそ炒め」ですが、私は豚肉抜きで。
お肉なしでも、こってりみそ味で、イケマスよ。

f0132919_1738552.jpg


(材料)  なす(香港サイズ)・・・・・・・1本
       ピーマン(香港サイズ)・・・・1個
       玉ねぎ・・・・・1個
       赤唐辛子
       みそ・・・・・・・・・・小4
       酒・・・・・・・・・・・・大1
       三温糖・・・・・・・・小1
       しょうゆ・・・・・・・・小1

(作り方)

1. なすとピーマンは乱切り、玉ねぎは細切りにする。調味料は混ぜておく。

2. ごま油を熱し、赤唐辛子となすを炒め、なすがしんなりしたら、ピーマンと玉ねぎを炒める。

3. 全部しんなりしたら、調味料を入れ、なじんだら、仕上げにごま油をたらす。
[PR]
by funghk | 2007-04-16 17:42 | 主菜

春雨と白菜しめじ炒め

旅行から帰ってくると、やっぱり家メシが一番おいしいです。ほっとします。
たっぷり、お野菜を食べたかったので、こんなメニュー。

すぐできるのに、たっぷり旨みを吸った春雨と白菜がおいしいです。
オイスターソースとしょうゆの、甘辛味なんだけど、青ししとうのピリ辛がちょうどアクセントになってます。

f0132919_1843155.jpg


(材料) 白菜・・・・・・・・細切り
      しめじ・・・・・・・ほぐす
      青ししとう・・・・細切り
      にんじん・・・・千切り
      春雨・・・・・・・お湯でもどしておく
      塩、こしょう
      オイスターソース・・・大1
      しょうゆ・・・・・・・・・・・小1

(作り方)

1. 油で野菜を炒めて、塩こしょう。

2. 春雨を入れて、オイスターソースと、しょうゆをかけて、5分ほど弱火で煮込む。

3. 仕上げにごま油をふる。

もし、春雨がくっつきそうなら、ちょっとお湯を足してから、煮込んでください。
[PR]
by funghk | 2007-04-12 18:11 | 主菜

わかめのねぎ炒め

わかめ、香港に来た最初の頃は、日系スーパーで乾燥わかめを買って使ってましたが、去年、日本に帰省したときに、母親から持たされた「生わかめ」、大量に香港に持って来ました。

大阪の市場に行って、わざわざ買ってくるらしいです。なんでも、特殊な処理をしてるらしく、生なのに、冷蔵庫で1年ぐらいもつらしいです。

このわかめ、確かにおいしいです。乾燥わかめよりも、しっかり肉厚です。

お味噌汁に使うのがほとんどですが、たまに、わかめが大量に食べたくなると、これを作ります。あっというまにできるのに、しっかりとおかずになります。ご飯がすすみます。

f0132919_15451159.jpg


(材料)  わかめ・・・できれば生わかめ
       青ねぎ・・・みじん切り

(作り方)

1.ごま油で、ねぎを炒め、わかめも入れて、さっと炒める。

2.しょうゆを回し入れて、できあがり。。。それだけ。
[PR]
by funghk | 2007-04-11 15:47 | 副菜


香港在住のフォンの家メシをごらんください


by funghk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
主菜
副菜
サラダ
スープ
ごはん・麺
その他

お気に入りブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧