<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ひじきの健康サラダ

ひじきは、煮物だけじゃなく、サラダに入れたり、チャーハンに入れたり、意外と使い道があるんです。
小さいときは、ほんとキライだったんですが、というより、キライを通り越して、憎んでましたけど(笑)
なんで、こんな、黒い食べ物があるんだーって、思ってました。
なんで、こんな、真っ黒いものを、食べなきゃならないんだーって、思ってました。

今は、大好きです。
うちの台所の必需品です。

このサラダは、オイスターソースでしっかり味がついてるんだけど、お酢のおかげでさっぱりしてて、その加減が絶妙です。
むかーし、COOKPADで見つけて、何度も作ってるレシピなんですが、今探したら、元レシピが見つかりませんので、勝手にのせちゃいます。


f0132919_1040297.jpg


(材料) 2人分

ひじき ・・・ (乾燥状態で)大2、水でもどしておく
うすあげ ・・・ 1/2枚、油抜きして短冊切り
にんじん ・・・ 1/3本、千切り
セロリ ・・・ 1本、細切り
白ねぎ ・・・ 1/2本、千切り

ごま油 ・・・ 大1
酢 ・・・ 大1 1/2
オイスターソース ・・・ 大1
しょうゆ ・・・ 大1

(作り方)

1. 鍋にお湯を沸かし、沸騰したら、ひじき→にんじん→セロリ→うすあげ→白ねぎ、の順番で時間差で投入して、ざるに上げる(さっと、軽くゆでる程度で充分)。

2. ボールに調味料を混ぜて、野菜の水気が切れたら、あえる。
[PR]
by funghk | 2008-03-14 10:41 | サラダ

大根のステーキ

カノウユミコさんのレシピより。


このレシピを見たとき、日本大根が手に入ったら、絶対やろうって決めてたんです。
こないだ、日本から持って帰ってきた父親作成の採れたて日本大根で作りました。

シンプル・イズ・ベスト

の見本のようなお料理です。
素材さえ、よいものを使えば、何も手をかけなくても、びっくりするほどおいしいものができます。

塩だけですので、よいお塩を使ってくださいね。
塩は、ほんと、味を左右しますので、高くてもケチらず、よいお塩を使いましょう。




f0132919_953179.jpg



(材料)

よい大根 ・・・ 2cm厚さに切る

にんにく ・・・ スライス
よいオリーブオイル ・・・ 大1
よいお塩
黒こしょう


(作り方)

1. フライパンにオリーブオイルをしき、にんにくを入れて、弱火でじっくり炒めて取り出す。

2. 同じフライパンに、両面に塩をふった大根を並べる。ふたをして弱火。

3. しっかりと焦げ目がついたら、裏返す。また弱火で30分。

4. 竹串がすっと通るまでになったら、取り出す。

5. にんにくを、もう一度もどして、かりっとさせて、大根にのせる。

6. 黒こしょうをふってできあがり。
[PR]
by funghk | 2008-03-13 09:58 | 副菜

焼きピーマンマリネ

けんたろうさんのレシピを拝借。

何度も言ってますが、香港のピーマンは、でかいです。
赤ピーマンと、黄ピーマンは、日本もでかいですけど、緑ピーマンも、でかいです。
でかいので、あんまり、味がしみず、おいしくない。。。
炒めても、しなっとならず、おいしくない。。。
緑ピーマンも「パプリカ」だと思えば、おいしいかも(笑)

↓↓↓ でかピーマンが3個なので、かなり食べ応えがあります(笑)


f0132919_1025420.jpg



(材料)

緑ピーマン
赤ピーマン
黄ピーマン

オリーブオイル
にんにく ・・・ スライス
赤唐辛子
 *マリネ液   酢 ・・・ 大2
          甜菜糖 ・・・ 小1
          塩 ・・・ 小1/3
          黒こしょう

(作り方)

1. ピーマンは、縦に6等分に切る。

2. フライパンにオリーブオイルを熱して、ピーマンを皮目から強火で焼く。

3. 黒くなったら、ひっくり返して、にんにくと、赤唐辛子も入れる。

4. ふたをして、しなっとするまで、火を通す。

5. 取り出して、マリネ液に漬けて、冷蔵庫へ。
[PR]
by funghk | 2008-03-12 10:07 | サラダ

ごぼうとにんじん酢じょうゆ炒め

きんぴらは、よく作りますけど、これは、お酢を入れてさっぱり系です。
今年は、父親の作ったごぼうを、たくさん食べました。
自家製のごぼうは、香りがよくて、とてもおいしくて、これを食べると、市販のごぼうが食べられなくなるという欠点があります。。。(笑)

ごぼうを使ったレシピも、いろいろと試しましたが、切り方によっても、味が変わるもんですね。細いささがきにしたり、千切りにしたり、斜め薄切りにしたり。

これは、斜め薄切りで。


f0132919_9535180.jpg



(材料)

ごぼう ・・・ 1本、斜め薄切り
にんじん ・・・ 1/3本、千切り


酒 ・・・ 大1
てんさい糖 ・・・ 大1
しょうゆ ・・・ 小1
酢 ・・・ 大2
いりごま

(作り方)

1. 油でごぼうを炒める。油がまわったら、にんじんも加える。

2. 酒とてんさい糖を入れる。てんさい糖が溶けて、なじんだら、しょうゆと酢を入れる。

3. いりごまをふってできあがり。
[PR]
by funghk | 2008-03-11 11:06 | 副菜

炒り豆腐丼

一人ご飯のときは、丼ものとか、チャーハンにすることが多いです。
これは、マクロビ・レシピなので、お砂糖やみりんは使わず、塩としょうゆだけなのですが、なんだかクセになるおいしさです。

マクロビでは、とろみをつけるとき、片栗粉ではなく、くず粉を使います。
くず粉は、陰陽でいうと、陽性で、体を温め、腸の働きを整え、いいとこづくしらしいです。
あと、くず粉だと、だまだまにならないので、使いやすいですよ。

ところで、今、ふと気づいたんですが、こっちのブログ、実は1年たってたんですね。
1年もやってて、なんですか、このレシピの少なさ!

始めたときの予定では、1年後ぐらいには、例えば「豆腐」って検索したら、豆腐を使ったメニューが、ずらずらっと出てきて、そんでもって、副菜とスープのカテゴリーから1個選べば、献立が組めるような、そんなふうにするはずだったのに。。。

道は遠し。ま、ぼちぼちがんばろうっと。


f0132919_14403774.jpg



(材料) 1人分

干ししいたけ ・・・ 1枚、もどしてみじん切り
にんじん 少々 ・・・ みじん切り
ねぎ ・・・ みじん切り
豆腐 ・・・ 1/3丁

ごま油
しょうゆ ・・・ 大1、小2
塩 ・・・ 小1/2
くず粉+水 ・・・ 大1+大1

(作り方)

1. ごま油で干ししいたけをよく炒める。しょうゆ 大1を入れて、味をつける。

2. にんじんを入れて、さらに豆腐をくずし入れる。

3. ざっと炒めたら、塩としょうゆ 小2を入れる。

4. くず粉でとろみをつけて、ねぎを散らして、ご飯にかける!


★ しょうゆが多いような気がするかもしれませんが、豆腐から水気も出るので、
これぐらい入れて、大丈夫です。ちょっと、しょっぱからい味が、丼にぴったりです。
ごま油としょうゆを吸い込んだ干ししいたけが、うまいです。
[PR]
by funghk | 2008-03-05 14:52 | ごはん・麺

ファラフェル

ファラフェルに挑戦しました。
いつもは、中近東系のお店で食べるだけだったのですが、おうちで作ると、油が新鮮なので、軽くしあがって、よい感じになりました。
初めてにしては、上出来だったと思います。
っていうか、こねて、揚げるだけだから、コツもなにもないんですけどね。

クミンやパクチーって、入れるだけで、本場の味になるので、便利です。
さくっとほおばると、スパイスの香りが広がって、おいしかったです。



f0132919_10412664.jpg



(材料)

ひよこ豆 ・・・ ゆでた状態で2CUPぐらい、熱々のうちにつぶす
玉ねぎ 1/4 ・・・ みじん切り
にんにく ・・・ みじん切り
パクチー ・・・ ざく切り

小麦粉 ・・・ 大2
片栗粉 ・・・ 大1
塩、クミンシード、カイエンペッパー

(作り方)

ぜーんぶ混ぜて、こねて、一口大にして揚げます。それだけ。
[PR]
by funghk | 2008-03-04 10:54 | 副菜


香港在住のフォンの家メシをごらんください


by funghk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
主菜
副菜
サラダ
スープ
ごはん・麺
その他

お気に入りブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧