<   2011年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

焼きナスのにんにくぽんず

漬けだれに、いろんな調味料を混ぜ合わせなくてできるので、超簡単。
けど、いろんな調味料を混ぜて作ったような味がするお得なレシピです。


f0132919_14592228.jpg



(材料)

なす ・・・ 長さ4等分に切って、縦に4つ切り

ぽん酢
にんにく ・・・ おろす
いりごま

(作り方)

1.ごま油で、なすを両面焼く。
  やわらかくなったら、お皿にとる。

2.ぽん酢におろしにんにくを混ぜる。
  いりごまを、ひねりながら、加える。

3.なすにかける。半日ぐらい、しみこませたほうがおいしいです。
[PR]
by funghk | 2011-02-21 15:02 | サラダ

翡翠瓜の焼いただけ

こないだ、チムのナッツフォードの「遊」で、”焼きもの”メニューの中に、「ズッキーニ」ってのがあって。
”焼きもの”といえば、ふつう、「厚揚げ」とか、「さつまいも」とかを頼むんだけども、このとき、同席の人が、「ズッキーニ?頼んでみていいですか?」って、頼んだのですよ。

どんなのが出てくるのかな、と思ってたら、これが・・・


おいしかった!


これ以上ないというぐらい、シンプルの極地ですが、ズッキーニ、焼くと、こんなふうになるんだねー。食べると、中から、じゅるっと、野菜の甘さが出てきて、うまうまです。

さつまいもとか、かぼちゃは、グリルで焼くと、炒めるのとはちがって、ほくほくになって、おいしいですけど、ズッキーニも焼くと、こんなにおいしくなるのねって、目からうろこ。

さっそく、家でやってみました。
使ったのは、これね、『翡翠瓜』。

f0132919_14659100.jpg




一人だったので、半分だけやってみたんだけど、いやぁ、丸々1本、焼いちゃえばよかったわ。
余裕で一人一本いけるおいしさです。

f0132919_1462440.jpg






(材料)

翡翠瓜 ・・・ 1本
かつおぶし、ぽん酢

(作り方)

1.翡翠瓜を、縦半分に切って、背に切れ目を入れる。

2.グリルで両面焼く。
  (私は、ガスコンロについてる魚焼きグリルで焼きました)

3.焼けたら、皿にのせて、かつおぶしをふって、ぽん酢をかけて食べる。
[PR]
by funghk | 2011-02-18 14:08 | 副菜

蝦子麺と野菜のナンプラーあえ

有元葉子さんのレシピを参考に作りました。

蝦子麺は、小腹がすいたときに、便利なので、常備してあります。これ、便利よー。
オイスターソースとごま油さえからめれば、食べられるからね。
インスタントらーめんみたいに、化学調味料満載のスープを使わなくていいので、インスタントらーめんよりは、健康的かなと思ったりして。

シンプルに食べるのもいいんですが、こうやって、炒め野菜で豪華にしてもよいですね。

オの弁当によく登場します。ごはんだと、おかずを、2品、3品と入れなくてはなりませんが、これだと、がっと炒めて、たっぱにいれて、チンして食べさせたらすむからね。

香港の弁当はその点、らくちんね。日本のお弁当箱みたいに、彩りとか考えて、何種類もおかず入れなくていいからねー。


f0132919_17483924.jpg



(材料)1人分

蝦子麺 ・・・ 1個
にんじん、玉ねぎ ・・・ 千切り
きぬさや ・・・ 半分切り
カリフラワー ・・・ 小房
にんにく ・・・ たたいてつぶして、粗みじん
パクチー ・・・ ざく切り
桜えび
赤唐辛子
(野菜は全部少量でいいです)

*塩、こしょう
*ナンプラー ・・・ 大1
*酢 ・・・ 小1

(作り方)

1.蝦子麺は、沸騰したお湯に入れて、最初の1分、そのまんま。

2.1分たったら、ざっとほぐして、さらに1分で、ざるにあげる。
 (かきまぜすぎると、麺に練りこまれてる蝦子が、溶け出ちゃうんだって)

3.ざるにあげたら、ごま油をからめておく。

4.フライパンに、ごま油を熱し、中火でにんにくと赤唐辛子を炒める。

5.カリフラワー、にんじん、玉ねぎ、投入。

6.きぬさや、桜えび、投入。

7.*で調味して、麺をもどし入れて、パクチーをからめて、できあがり。
[PR]
by funghk | 2011-02-17 17:58 | ごはん・麺

大根クミン

よく参考にしてる izumimirunさん のレシピ本にのってたものです。

クミンをこんなふうに使うのかー。ほんと自分では思いつかないです。
クミンとみそ、不思議なおいしさです。

最初に鍋に、全部ほりこんで、弱火でくつくつするだけなので、とっても簡単。
あと一品ってときに、重宝します。


f0132919_11114786.jpg



(材料)

大根 ・・・ 一口大に切る

*クミンシード ・・・ 小1/2
*ごま油、みそ、酒 ・・・ 大1

(作り方)

全部鍋に入れて、ふたをして、最初強火。
湯気が出たら、弱火にして、あとは20分気長に。

みそは、酒で溶いておく必要なし。
大根の上にのせておいて、ふたをした鍋の中で、
弱火でだんだんとろとろになって、からまります。
[PR]
by funghk | 2011-02-16 11:15 | 副菜

豆板醤

f0132919_17222584.jpg


いきなりですが、豆板醤です。

コメントに写真貼れないので、記事に書いちゃいます。

『タカコさんへ』

これです。写真見つけました。
漢字表記がちょっとちがうから、気づかなかっただけだと思いますよ。
ふつうにいつでも、スーパーで売ってますです。

私は、逆に、コチュジャンを、日本でわざわざ買ってきます。
「甜麺醤」がコチュジャンだと思うのですが、なんか味がちがうような気がして。

コチュジャンはどうしてます?

って、なんか、メールみたいな記事になっちゃった(笑)
[PR]
by funghk | 2011-02-15 17:26 | その他

青梗菜と豆腐炒め

豆腐は強火でしっかり焼きつけておくと、表面かりっ、中ふわふわで、いい感じになります。
にんにく、しょうがの香味に、オイスターとしょうゆのうまみを吸った豆腐がおいしいです。
あと、豆板醤も、一度、先にちょっと炒めたほうがいいらしいです。


f0132919_11413444.jpg



(材料)

青梗菜 ・・・ ざく切り、葉と茎に分ける
豆腐 ・・・ 水切り
きくらげ ・・・ 水でもどして千切り
にんにく、しょうが ・・・ みじん切り

豆板醤 ・・・ 小1
*てんさい糖、しょうゆ ・・・ 小1
*オイスターソース、酒 ・・・ 大1
*水 ・・・ 1/4cup


(作り方)

1.フライパンを煙が出るまで強火で熱し、油をしき、豆腐を入れる。
  中火にして、木しゃもじで、一口大に切り分けて、表面を焼きつけて、取り出す。

2.そのままのフライパンに、油を少し足し、にんにく・しょうがを中火で炒める。

3.きくらげと、青梗菜の茎、投入。

4.青梗菜の葉、投入。

5.豆板醤を入れて、炒めて香りを出す。

6.*で調味をして、豆腐をもどし入れて、3分弱火でくつくつ。
[PR]
by funghk | 2011-02-15 11:47 | 主菜

ニラとにんじんときくらげの卵炒め

ニラの卵とじだとさびしいので、ちょっといろどりをつけて、にんじんときくらげプラス。
味は、ごくごく普通ですが、見た目はちょっといいでしょう。

f0132919_1757968.jpg



(材料)

ニラ ・・・ ざく切り
きくらげ ・・・ 水でもどして、千切り
にんじん ・・・ 千切り
卵2個

*オイスターソース ・・・ 大1/2
*酒 ・・・ 大1
*塩、こしょう
ごま油

(作り方)

1.溶き卵に塩・こしょうして、炒り卵にして取り出す。

2.サラダ油を中火で熱し、きくらげ、にんじん、ニラの順に炒める。

3.卵をもどして、*で調味して、しあげに、ごま油をたらす。
[PR]
by funghk | 2011-02-14 18:00 | 主菜

ほたて缶とひじきの炊き込みご飯

具を全部ほりこんで、混ぜて炊くだけの簡単炊き込みご飯です。
缶汁ごと入れるほたてが、おいしいです。


f0132919_1030333.jpg



(材料&作り方)

にんじん ・・・ 千切り
ひじき ・・・ 水でもどす
米 2合 ・・・ 洗って、水切りして、炊飯器に入れる
帆立缶詰 ・・・ 汁ごと入れる

しょうゆ、マヨネーズ ・・・ 各大1

ざっと混ぜて、いつもどおり水加減(ちょっと少なめ)して、炊く。
[PR]
by funghk | 2011-02-11 10:32 | ごはん・麺

もやしの中華あえ

もやしのナムルのレシピって、調味料の組み合わせ加減で、何通りもありますね。
これは、さっぱり系です。


f0132919_1033391.jpg



(材料&作り方)

もやし ・・・ ひげ根をとって、さっとゆでる

*ねぎ、しょうが、にんにく ・・・みじん切り
*てんさい糖 ・・・ 小1/2
*しょうゆ、酢 ・・・ 大1
*塩
*ごま油 ・・・ 大1/2

*と、もやしを、あえてください。
[PR]
by funghk | 2011-02-10 10:03 | サラダ

カリフラワーのカレーマリネ

カリフラワーのうまさが、最近になってわかってきた私です。
ちっちゃいころは、きらいでした。
「ブロッコリーになりそこねた、にせもの」と思ってたから。
あと、家の前によく植えられている「葉牡丹」と勘違いしてて、あんなもの、食べられないって思ってた。

でも、おっきくなって(トシとって)、おいしさがわかってきたわ。
冬は特に、ぽりぽり、ほくほくと、おいしいね。


f0132919_12434751.jpg



(材料&作り方)

カリフラワー ・・・ 小房に分けて、さっとゆでる

*カレー粉 ・・・ 小1
*酢 ・・・ 大2
*オリーブオイル ・・・ 大1
*塩 ・・・ 小1/2
*てんさい糖 ・・・ 小1

カリフラワーが熱いうちに、*印であえてください。
[PR]
by funghk | 2011-02-01 12:46 | サラダ


香港在住のフォンの家メシをごらんください


by funghk

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
主菜
副菜
サラダ
スープ
ごはん・麺
その他

お気に入りブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧