翡翠瓜の焼いただけ

こないだ、チムのナッツフォードの「遊」で、”焼きもの”メニューの中に、「ズッキーニ」ってのがあって。
”焼きもの”といえば、ふつう、「厚揚げ」とか、「さつまいも」とかを頼むんだけども、このとき、同席の人が、「ズッキーニ?頼んでみていいですか?」って、頼んだのですよ。

どんなのが出てくるのかな、と思ってたら、これが・・・


おいしかった!


これ以上ないというぐらい、シンプルの極地ですが、ズッキーニ、焼くと、こんなふうになるんだねー。食べると、中から、じゅるっと、野菜の甘さが出てきて、うまうまです。

さつまいもとか、かぼちゃは、グリルで焼くと、炒めるのとはちがって、ほくほくになって、おいしいですけど、ズッキーニも焼くと、こんなにおいしくなるのねって、目からうろこ。

さっそく、家でやってみました。
使ったのは、これね、『翡翠瓜』。

f0132919_14659100.jpg




一人だったので、半分だけやってみたんだけど、いやぁ、丸々1本、焼いちゃえばよかったわ。
余裕で一人一本いけるおいしさです。

f0132919_1462440.jpg






(材料)

翡翠瓜 ・・・ 1本
かつおぶし、ぽん酢

(作り方)

1.翡翠瓜を、縦半分に切って、背に切れ目を入れる。

2.グリルで両面焼く。
  (私は、ガスコンロについてる魚焼きグリルで焼きました)

3.焼けたら、皿にのせて、かつおぶしをふって、ぽん酢をかけて食べる。
[PR]
by funghk | 2011-02-18 14:08 | 副菜


香港在住のフォンの家メシをごらんください


by funghk

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

お気に入りブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧